What's new / Diving info 2002
全てのLOGがUPされるとは限りません。御了承下さい。
最新更新日   12/30/02
白浜 水温25℃
辰口 水温23−25℃
02-12-30 辰口 透明度12m 水温17度 
カンパチ40cm-60cmが単体で数匹 うろうろしていた。 マトウダイは水深8mあたりをうろうろ。
02-12-17 辰口 透明度10-12 水温18度 快晴ポカポカ
な、なんと!!ミヤケテグリ??(多分セソコテグリではないと思う。)がいました!
02-12-12 辰口 透明度 7-10m 水温18度 快晴 
上げ潮にもかかわらず、60cmヒラマサ4匹(1本目と2本目でも出現 数千匹の中型のボラの大群:帯状に、ひっきりなしに沸いてくる!!数分間、吹き出し笑いしながらじっと眺めていた。透明度も良く気持ちよいダイビングでした。トビエイ2匹 ハタタテダイ イソギンチャクエビのペアも健在 
02-12-06 辰口 透明度5m 水温18-19度 晴れ 
02-11-26 辰口 透明度3m 水温18度 天候:晴れ−雨−晴れ ハタタテ2匹 イソギンチャクエビのペア
02-11-22 辰口 透明度3-5m 水温19度 風弱 快晴で良かったです。 でも、なんだか浮遊物がいっぱい。
ダイバーが少ない分、魚はエントリーポイント付近にもたくさんいました。イサキ(稚魚)の群れがあいかわらず多かったです。イシダイもあちらこちらにいっぱい。 なんとイソギンチャクエビがカップルになっていました。
干尽町
のサンアイ
先日、干尽町のサンアイの食料品売り場に ミノカザゴがヒレをもぎ取られ、とうろこをひっぺがされて 15匹ほど並んでいました。 食用として売られているのは初めて目にしたので驚きました。別にミノカサゴまで食わんでもいいやろに!と思いました。
02-11-08 辰口 透明度3-5m 水温20℃ 北西の風強 うねり
02-11-06 辰口 透明度5-7m 水温21℃ 珍しくチヌの群れが大急ぎで走り回っていた。イサキ幼魚の大群は相変わらず。
02-11-04 動画配信開始 BBブロードバンドでお楽しみ下さい。
手始めに佐世保ボートの一部動画が見れます。水中写真より進んでください。
随時、サーバ容量と相談し追加していきたいと思います。
02-11-02 雨 佐世保 雨上がりに生まれて初めて ”ダブルレインボー” (二重の虹)を見ました。
10-26-02
土曜日
写真あり
辰口 透明度3m〜5m 水温23℃ 曇り 北風 うねり
潮がよく魚はすごかったです!! 
70cm級のマダイが7匹中層で悠々とホバーリング。 40cm級ハマチ(ブリの若魚)の400匹程の超大群!! 目に前を壁のようにふさがれ、何度も行ったりきたりと取り囲まれた感じで圧巻!! 時に70cmクラスのヒラマサも単独で悠々と泳いでた。 30cmクラスのイサキの群れ、メジナやイシダイはいつものごとく。 イザリウオ2匹(オレンジ)
10-20-02
日曜日
辰口 透明度5〜8m 水温24度 曇り 3ダイブ まだウエットでがんばれる。
ウミカラマツエビ セトヤドリエビ多数 ガラスハゼ多数 オルトマンワラエビ ロングクロウシュリンプ イソギンチャクモエビ2匹 オトヒメエビ イサキ(小&大)の群れ またもや50cmオーバーのツムブリ通過!! ギンガメアジ(多分まちがいない!)の若魚の群れ イザリウオ チヌの群れは毎回現れる(下げ潮) ハタタテダイ ツノダシ2匹
10-19-02
土曜日
辰口 透明度3〜7m 水温24度 曇りときどき雨 2ダイブ
ツムブリ60cm1匹、
トビエイ、イサキ(小)の大群、ヒレナガカンパチ(30cm)の群れ周られる、イザリウオ、チヌの群れ など ある部分では透明度も良く魚がたんまりいました。
10-10-02
水曜日
辰口 透明度5m 水温25℃ 晴れ 天気さえ良ければウエットでまだまだOK 北風が強くなってきた
イソギンチャクモエビ コブダイ幼魚 カンパチ などいつものメンバー

10-6-02
日曜日
辰口 透明度3m〜7m 水温25℃ 雨 
キミシグレカクレエビ と イソギンチャクモエビを久々に確認!! 皆さん、イザリウオとハタタテダイの写真取り捲りでした。 型のいいチヌやイシダイもたくさん見れました。コブダイ幼魚の写真も取れたみたいです。タテヒダイボウミウシのヤングも ウマズラの群れをはじめてみました。
10-5-02
土曜日
辰口 透明度7m 水温25℃ 晴れ
ガラスハゼイソバナカクレエビが生息している場所を新たに発見!! イザリウオ 等 いつものやつ
10-2-02
水曜日
白浜 カゴカキダイ マダイ稚魚 キイロウミウシなど
9-29-02
日曜日
辰口 透明度3m〜7m 水温26度
ハタタテダイ5匹 
イソギンチャクエビ(辰口では初!!) イザリウオ(オレンジ色) 30cmクラスのヒレナガカンパチの群れが砂地のオキエソやヒメジをつついていじめていた!(キビナゴなどの小魚だけでなくこんなこともするんだと驚いた。)  30cm〜40cm級のチヌ(クロダイ)が50匹程も群れており取り囲まれた感じだった。
他いつもいるさかな、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、アオリイカの群れ、コロダイの幼魚〜成魚は相変わらすいたるところにいる。
ベニキヌヅツミガイ、ホソテンロクケボリガイ、トラフケボリタカラガイ、コノハミドリガイ

9-28-02
土曜日
白浜 透明度7m 水温25℃
ハタタテダイ カゴカキダイの群れ オヤビッチャの群れ スギ(色、模様、体型はコバンザメそのものだがキュウバンがない) メジナ チヌ ソラスズメダイ アカエイ チャガラ ヒラタブンブク ヒラメ スズメダイの群れ マダイ稚魚 

9-22-02 辰口 透明度2〜5m
透明度はさておき、20匹ほどのカゴカキダイの群れ、40cmクラスのチヌが10匹ほどの群れて全然にげなかったですね。カンパチ若魚も舞い込んできたり。 下げ潮で流れていたので、スズメダイやキンギョハナダイの群れがたくさん見れました。今年は
アカホシカクレエビが異常に多いですね。オドリカクレエビ並みに目に付きます。あと、キリンミノが!!
9-7-02 辰口 透明度7m〜10m 水温27℃
ビシャモンエビのカップルが行方不明? )  いつもいるオキゴンベ  
ホンカクレエビ属の一種を発見。 ハタテダイも元気に泳いでいました。 ミナミハコフグ幼魚も健在。
9月3日
(火)
大村湾 キイロウミウシの異常発生?
9月2日
(月)
白浜 20cmのコブダイの幼魚 コロダイ幼魚〜成魚多数 オドリカクレエビ2匹を確認
9月1日
(日)
ポイント調査
佐世保ボート
ポイントの詳細は極秘です。参加してみて下さい。
1. KA-NW 透明度 50cm アジの群れ サバイバルダイビングの訓練?
2. KU-離れ 透明度1m 30cmクラスのイサキの大群、アジ、40cmクラスのツムブリ、30cmクラスの小ぶりのカンパチの群れ 多数。回遊魚が沢山いるのは充分分かった! 

8月25日
(日)
ポイント調査
佐世保ボート
ポイントの詳細は極秘です。参加してみて下さい。

1. RO 透明度15m 潮はやい 
小ぶりのカンパチの群れ
 
 別グループ カンパチ、イサキ、ツムブリの群れ遭遇、ソフトコーラルの群生
1.5. KA-E 透明度5m キビナゴ、アジ、イサキの群れ、大物現れず
2. KA-W 透明度5-7m スズメダイ、キビナゴ、アジの群れ イシダイ
3. KU-S マダイ50cm イシダイ成魚、イセエビステーション

8月17日
(土
辰口 水温31度 透明度7m 
深場でメジナの大群(いつもいる)、イシダイ3匹(ヨコシマが消えかかって、立派なクチグロになりかけ)、カラフルなソフトコーラルのお花畑に魚もたくさんいました。40から50cmのコロダイも4匹。
何といっても今日のHEROは 
ハナイカ です!!相変わらず赤、黒、黄色と変色しながら歩いていました(笑)私は、ガイド中カメラはあまり持たない様にしているので、お客さんに「これ、珍しいから いっぱい写真取っておいてね!」と託しました。黄色、黒、赤に変色しながら歩く変な”イカ”!いやー、ビデオを持ってくれば良かったと悔やんでしまう。写真はプエルトガレラでバッチリ撮ったので、今度はビデオにじっくり撮りたいですね
8月11日
(日)
ポイント調査
佐世保ボート
ポイントの詳細は極秘です。参加してみて下さい。

1ダイブ目 透明度15m 
60cm級ヒラマサ、カンパチ、マダイ、イサキ 等の大群すごすぎて笑いが止まらず!!
2ダイブ目 透明度20m コロダイ家族 イシダイ イシガキダイ
3ダイブ目 透明度5m 潮止まりのせいか? リベンジしたい
水中写真がありますので是非確認してください。

8.8.02 佐世保よりボートダイビング開始
特別なポイントで特別なダイビングを楽しんでください。詳しくはここから。
写真はこちら
7.25.02 ビデオ編集終了
プエルトガレラ
ピグミーシーホースの貴重なジャンプシーンなどだけ集めたビデオCD(13分23秒)が完成しました。ピグミーのこれだけの映像は世界初?ではないかと自負してます。 キャプチャー画像はこちら その他、2002プイエルトガレラ(24分9秒)、 2002バーディーアイランド(17分1秒) もいい感じに仕上がりました。 ログ付けしながら上映したいと思います。 
7月21日
(日)
オオビキ島

松島
大瀬戸
透明度8m〜10m 
アカホシカクレエビ コロダイ若魚の群れ 
クチナシイロウミウシ
2ダイブ目 Xポイント
透明度は3m程度だったが、イシダイ イシガキダイが多数
キビナゴの群れも辰口の何倍もの大きさでしたよ。
80cmクラスの特大のマダイには驚かされましたね。尾びれがバリバリしなっていました。
PS.7/20の

7月20日
(土)
辰口 海清掃後に2ダイブ
多少流れがあったせいか、西口 一の段付近で30cm位の小型の
ツムブリの群れとカンパチの群れに遭遇しました。
ビシャモンエビのカップルも健在でよかったです。1cmくらいのイガグリウミウシかわいかったですね。
辰口でコブダイの幼魚が・・・、
オオビキ島
ポイント調査 松島
大瀬戸
オオビキ島
ポイント名秘

2002. 6. 17 オオビキ島 この時期でも、透明度良好のオオビキ島でのダイビング開始してます。
透明度10〜12m やっぱりきれいな海は爽快ですね。
高島・伊王島
-視察
伊王島海水浴場前:キミシグレカクレエビ
灯台沖:
ツムブリの群れ70cmクラスのヒラマサ(単体)などの回遊魚
水中の全体的な印象は、辰口の駐車場ウラみたい
今回のポイントは、ソフトコーラルがほとんどなく、面白みに欠けていたといえよう。

02-6-10 辰口 口:ビシャモンエビのカップル、キミシグレカクレエビも確認。マクロも楽しいですよ!
水温:水面24℃〜水底21℃ いよいよ、待ちに待ったウエットシーズン到来といった感じです。(ところどころ、ひやっとしますが)
イソギンチャクモエビ:去年の夏は、4箇所で9匹はいたのに、冬を越せなかったのか残念ながら見当たりませんでした。そんかわりに、ビシャモンエビを発見しました。カメラを持って行かなかったのが残念!!

2002 5月末〜 Home Page 心機一転 改装中  水中写真集随時追加中
4月、5月 プエルトガレラ 新調したデジタルビデオ&ハウジングを持って 6週間フィリピン遠征 まだ日本人にはなじみの薄いプエルトガレラの海を潜りまくってきました。
現地インストラクター宅に居候 ダイビング以外にも満喫してきました。
1月 プエルトガレラ フィリピン プエルトガレラ 
大物は期待できないが、生物の多さにはカメラ派ダイバーは はまること間違いなし。
2002 自作組立PC Pentium4 1.5GHz i850M/B RIMM256M  にグレードアップ!
・プリンター EPSON PM-3500C デジカメ写真も A3サイズでドキレイにプリント!!
・ADSL
Yahoo BB 高速通信で快適インターネット  佐世保大和局開設 天神町でも1.2M たまに0.5M に落ちることも。
2001  辰口 辰口 オドリカクレエビやカザリイソギンチャクエビの他にアカホシカクレエビ イソギンチャクモエビの親子も新発見! トゲチョウチョウウオ第一号到来、その後 フウライチョウチョウウオも
11-'01 ポイント調査
松島
大瀬戸
このポイントにだけだが、イソギンチャクエビを数箇所で発見 辰口でも見たことないのに!!!!!!!!!! アカホシカクレエビ、オドリカクレエビ、イソギンチャクモエビは普通に見られる。
11-'01 ポイント調査
松島
大瀬戸
透明度 10〜15m
@ロワタシ 満足
Aオオヒラ ミドリイシ珊瑚などの群生が素晴らしい!! ソラスズメダイなどのカラフルな魚も多い。

:目が宝石みたいにきれいなコクチフサカサゴ。擬態していてもバレバレ
10-'01 ポイント調査
松島
大瀬戸
透明度 10〜15m
@五郎が島 ツムブリの群れ コクチフサカサゴ マダイ イシダイ イシガキダイ
直径20cm 高さ40cmもある特大のトゲトサカ
Aロワタシ
B漁礁ポイント 

10-'01 ポイント調査
松島
大瀬戸
透明度 5〜7m
@五郎が島
Aロワタシ 足の踏み場も無いくらいに敷き詰められた珊瑚やソフトコーラルが群生している!!
天草も顔負け!!いたるところにアカホシカクレエビが!!
B漁礁ポイント
ソフトコーラルがビッチリで未開発の極上ポイント。マクロ系も豊富。
辰口 イザリウオ(黄色)
辰口 テングノオトシゴ
7/30/01 モルディブ モルディブ サファリ(クルーズ) 16dives ,
現地電圧240ボルト。変圧器は本当に必要か?アダプターが240V対応なら必要なし。

July-18-00 パラオ 4度目のパラオに行って来ました。今回は始めて雨季の時に行ってみました。この時期もまれにものすごくイイと聞いていましたが、、、、やはり天候がイマイチで始めの3日間は外洋(もっとも有名なブルーコーナーなど)へ行けませんでした。最終日はサイコーでしたが。やはり天候に当たりハズレが・・・。次回はやっぱりベストシーズン(12〜4月)に行くぞ!!

SCUBA : Self Contained Underwater Breathing Apparatus


お問い合わせはこちらから
Copyright (C) 2002 AquaFaith All Rights Reserved.



画像テスト
test
.


BBS